LOG IN

島根帰省2017ラスト番外編。

by 湯村章平

先日のライブのMCでも言いましたが、上京して4年、僕は島根に帰省するたびに必ず自分の身に残念なことが起きてしまう運命にあるようで困っている。

ある時は財布を失くしたり、お金を失くしたり、飛行機の搭乗時間に間に合わなかったり、泥酔して乗っている車から勝手にドアを開けて身を投じたり、顔を傷だらけにしたり、記憶を失ったり(これは毎度)。
とにかく残念なことが起きてやまないのである。

もちろん今回の帰省も起きてしまった。

まずは羽田空港までの途中、自宅の最寄り駅まで着いて改札をくぐり駅のホームで財布を忘れたことに気づく→戻る時間がない&大荷物&動きたくない→するとJALから搭乗する便の出発遅延のお知らせ→しかし自宅に戻る時間がない→友人に自宅にある財布をダッシュで駅まで持ってこさせる→出発に間に合う。という友人からしてみれば大変迷惑な話。反省してます。しかし本当に助かりました。。。

お次はライブ本番直前に衣装を持って帰るのを忘れていることに気づく→物販残り1枚だった24Tシャツを着てライブをしてしまう。。。忘れ物が多すぎて辛い。。。

そしてエフエムいずもの生放送番組で、ライブ中にラジオを聞いてくれた人にしかわからない合図?のようなものをしてくれと頼まれ、じゃあ演奏中にピースをします!と宣言するも、いざ本番になってみると左手はギターの弦を押さえていて離せないし、右手は常にピックを持ってジャカジャカしてるし、この日に限ってセトリはバラードばっかりだし、ピースをする隙がまったくなく、ましてやMCでいきなりピースをするキャラでもない為あえなく断念した。
ピースをしていない!と気づいた方が何人かいらっしゃったようでご指摘を受けました。
では何故ピースをすると宣言してしまったのか自分でも不思議ですが・・・こういう適当なところ直さなきゃと反省しました。。。。


今回も財布を忘れ、衣装も忘れ、約束も果たせず、記憶を失い、連絡が遅れ、みんなに心配をかけてしまった島根帰省2017年ラスト。
今年も帰省するたびに神様のいたずらとしか思えない出来事が多々ありましたが、来年も懲りずにまた帰りたいと思っておりますので島根の皆様どうかそれまでお元気で。
一足お先に、良いお年を。

ゆむらしょうへい0歳。


湯村章平
OTHER SNAPS