LOG IN

鱗雲。

by 湯村章平

綺麗な鱗雲が広がっていて驚いた。
Twitterで島根にいる友人のツイートにも同じ鱗雲が写っていて更に驚いた。
日本中が鱗雲で覆われていたということか。
何かの前兆でなければいいのだけれど。
めっきり季節は秋へと移ろい寒さが増した。
この気温変動は人体に悪影響を及ぼすほど。
明日風邪で休む人が続出すると思う。
僕も季節の変わり目にすぐ風邪を引いてしまうタイプなので風邪薬を飲んでおいた。
にもかかわらず半袖で外を出歩いている僕はきっとアホだ。

自分のことは自分が一番わかっているつもり。
弱さ、愚かさ、未熟さも、、、って全部一緒か。
故に他人からとやかく言われることが苦手で。
受け止めなければいけないことは勿論あるけども、そんなこと言われなくても分かってるわ...と心の中でそっと呟く。
そんな自分を自分で愛し、日々現実と、自分自身のなかで闘っていかなければならない。超えていけるからこそ他人を愛すことができるのだと思う。
自分を肯定するのではなく、否定するわけでもなく。
ただまっすぐに立ち続けようとする気持ちを忘れずに、
曲げずに頑張っていこうと思ったとある日の夜。

とにかく"今"が好きだ。
それだけで生きていける。


湯村章平
OTHER SNAPS