LOG IN

東京のふるさと。

by 湯村章平

8/1。
上京して2年半住んだ街へ。
昨年の10月以来。
当時掛け持ちしていた2つのバイト先へ、辞めて以来初めて元気な顔を見せに行った。

思い返せば本当に恵まれた環境だった。
上京するまで接客業の経験が皆無だった僕を、よそ者の僕を、先輩たちは優しく受け入れてくれた。
貯金なしで上京したのもあって最初の頃はとにかく一生懸命バイトを頑張った。
しかし楽しくバイトをさせてもらえたおかげで、次第に生活にも余裕が出来、音楽の方に力を入れることが出来た。
一期一会を強く感じた2年半だった。
初めて住んだ狭い狭い部屋もお気に入りだった。
ベランダから見る夜景が綺麗で、街の空気も心地よくて、ずっとこのままここに住んでもいいやなんて思った事もあった。
目の前にコンビニがあり、近くにスーパーや居酒屋があり、無料送迎バスで温泉まで行けて、立地条件は文句なし。
何不自由なく生活できた。

僅かな時間だったけど思い出に浸った。
そんな嬉しい一日だった。


湯村章平
OTHER SNAPS